看護師・眠気の悩みを解決1 眠気を吹き飛ばす驚異の果物とは?

CBnet HOME


眠気を吹き飛ばす驚異の果物とは?

看護師・眠気の悩みを解決1

看護師さんに休日の過ごし方を聞いたところ、「休日は寝る」「ゆっくり寝る」「寝てるか家事してる」と、とにかく「眠たい」という答えが返ってきました。理由は様々でしょうが、睡眠不足の方が多いようです。そこで、この企画では、眠たい看護師さんを支援することを目的に、様々な眠気スッキリ術をお伝えしていきます。第1回は、眠気を吹き飛ばしてくれるフルーツです。



眠気防止に抜群の効果を発揮するフルーツ、それは「みかん」です。
意外と知られていないのが、みかんのあの甘酸っぱい香りの効果。
実はあの香りに眠気を覚ます秘密があります。
みかんの香りをかぐと、交感神経が刺激され、
新陳代謝が活性化し、結果、脳が活発に働くようになる、といわれています。
では、どうすれば効果的にみかんを使った眠気覚ましができるのでしょうか? 
みかんの甘酸っぱい香り成分は、皮のつぶつぶに含まれています。
みかんを食べる時、そのつぶつぶを潰して匂いをかいでみてください。
それだけで、眠気を覚ますことができます。
また、家で食べたみかんの皮を使う方法もあります。
まず、みかんの皮を流水で綺麗に洗ったあと、
写真のように包丁で小さく切り刻み、
市販されているお茶パックに入れてください。
パックはみかんエキスが染み出てくるので3重にします。

それを小さな巾着袋に入れて、「眠い」と感じたときに、鼻に近づけ目をつぶって、
2〜3回深呼吸をしてみましょう。すると、
手軽にみかんの香りをかぐことができ、眠気を覚ます事が出来ます。
ただし、みかんエキスが顔や肌に直接触れないように香りだけをかぎましょう。
また、みかんの皮は生ものなので、必ず1日で取り替えるようにしてください。
職場で眠くて困っているという方は、ぜひ一度試してみてください。

次回は、いつでもどこでも簡単にできる『耳マッサージ』 をご紹介します。



医療求人30,000件 完全無料!転職サイト CBネットはこちら

カテゴリ一覧




CBネットは医療専門の転職支援サービスサイトです。

無料会員登録を頂くと、専任のキャリアアドバイザーが
求人探しから面談設定、条件交渉に至るまで、転職活動を完全サポートいたします。

PAGE TOP