看護師の職場環境の悩み解決5 通勤時間に関するあれこれ2〜地方編

CBnet HOME


通勤時間に関するあれこれ2〜地方編

都心部と真逆?通勤手段の特徴

今回は地方にお住まいの方々の通勤手段について考えてみたいと思います。都心部から地方へ転居の予定がある方も、参考にしてみてください。



■各通勤手段のメリット・デメリット

(1)徒歩・自転車通勤
 都心部に比べると劣るものの、
 小さなお子様がいる方を中心に人気な徒歩・自転車通勤。
 通勤時間が短いことは嬉しいですよね。

 しかしながら徒歩・自転車で通える範囲内にある医療機関は
 片手で数えるほどしかない、というエリアもあり、
 限られた中から選ばなくてはならないことも…

 近さを何よりも優先する場合には、他の条件は多少譲歩することが
 転職のポイントになりそうです。

(2)車通勤
 都心部以外では多くの方が車で通勤をされています。
 医療機関の数が限られているエリアでは、
 車で通勤することで、働き先の選択肢が広がります。

 車通勤をする場合に事前に確認したほうがよいことが
 いくつかあります。
 例えば、自分で駐車場を借りなくてはいけない職場もあります。
 医療機関によって異なることが多いのは、下記の3点です。

 ・駐車場の有無
 ・駐車場代の負担額
 ・交通費の算出方法、支給の上限

 これらに加えて、通勤する時間帯の混雑状況も、
 ご自分で確認をしておくと良いでしょう。

(3)電車・バス通勤
 都心部では当たり前の電車・バス通勤も、
 地方に行くとあまり選択する方は多くないようです。
 ただ場所によっては駐車場が高い、駅が近く周辺が混雑する、
 などの理由から、車通勤ができない医療機関もあります。

 ただ電車が通っているエリアや、
 通っていても本数が限られていることから、
 電車・バスで通勤できる医療機関は限られてしまいます。

 車を運転できない等、どうしても電車・バス通勤を希望する場合は、
 医療機関の近くに転居することも、一つの選択肢です。

 なお、先日の記事にで記載した通り、
 都心部では電車・バス通勤の方がほとんどです。

 思い切って東京や大阪などの都心部へ出て、
 新しい環境でキャリアを積むということも
 検討してみてはいかがでしょうか。



いかがでしょうか。
地方では車を運転できるかが大事なポイントになってきます。
都心部から転居をする予定のある方は、
運転の練習をしておくことをオススメします。



医療求人30,000件 完全無料!転職サイト CBネットはこちら

カテゴリ一覧




CBネットは医療専門の転職支援サービスサイトです。

無料会員登録を頂くと、専任のキャリアアドバイザーが
求人探しから面談設定、条件交渉に至るまで、転職活動を完全サポートいたします。

PAGE TOP