CBDオイル おすすめランキング10選「2020」

簡単と言えばCBDオイルは植物から抽出されたCBDをココナッツオイルやオリーブオイルなどのキャリアオイルと混合した製品です。

CBDオイルの効果:

CBDオイルは摂取する事で体に様々な効果をもたらします。 疼痛や炎症の抑制、不安の緩和、精神的・肉体的緊張の緩和、睡眠の改善、食欲の改善などがあります。

CBDオイルには精神を興奮させる作用はなく、反対に気分を落ち着かせて質の高い睡眠を促進します。

CBDに対するWHOの見解は?

2017年、世界保健機構(WHO)はCBDの安全性について初めて公表しました。CBDを国際的に規制対象物質とすべきではないと言う事をWHOが正式に発表しています。CBDは依存性がなく、健康被害を与える副作用はないと見解をまとめました。

CBDは大麻やマリファナと何が違う?

CBDには大麻やマリファナから連想される「人をハイにさせるような精神活性作用」は全くなく、むしろ安全性が高いことで知られている成分です。又、CBDは医学的な治療効果や健康効果があると多くの人から注目されています。

CBDオイルを摂取する時の適切な量と取の仕方:

CBDオイルは1日を通して使用でき、健康でバランスの取れたライフスタイルをサポートします。オイルの摂取量は、自分が一番調子が良いと感じられる量を探していきましょう。1〜2滴の少量からスタートして必要に応じて摂取量を増やしていきます。
1.CBDを直接口から摂取する方法で経口摂取の生体利用効率は4~20%です。
2.舌下投与はCBDオイルを舌下に垂らし、90秒ほど置いて口腔内の粘膜から吸収させる方法で生体利用効率は12~35%です。
3.電子タバコを使用して、CBDリキッドなどを気化させ肺に直接取り込む方法で生体利用効率も34~46%と非常に高いです。
4.CBD配合のパッチやジェル、またはCBDクリームやローション、軟膏を直接皮膚に塗る方法で生体利用効率は最大45%と高めです。

CBD自体は本当に安全?毒性や副作用はない?

有害な副作用はほとんどありません。現段階で副作用とされている症状は、下痢や口渇、食欲の変化、強い眠気などがありますが、用量を守っている限り健康に深刻な被害を与えるほどの重症例は報告されていません。安全と言われていても、摂取量には注意する必要があります。

CBDオイル おすすめ人気ランキング10選

【第一位】:ENDOCA ヘンプオイルドロップス CBD 300mg

100%オーガニック、無農薬、非遺伝子組み換えの高品質なオーガニック、 CO2超臨界抽出という特殊な製法を用いてオーガニックヘンプより抽出し、この製法によって植物の活性成分を余す事なく摘出しCBDそのもの働きを高め、CBD以外のテルペンや必須脂肪酸・栄養素等も摂取する事が可能です!
製品の中に含まれるCBD及びその他カンナビノイド類、テルペン、必須脂肪酸、栄養素のユニークな組み合わせは、身体の中で相互に働き、日々のバランスをサポートしてくれます。
GMPとは、主に医薬品などの品質管理をする基準です。これを認定されるには厳密な品質管理システムが必要になります。この商品は種子から店頭で棚に並ぶまでのプロセスを全て管理しており、商品ごとにバラツキなく、安心して商品です。

【第二位】:HempMeds ヘンプオイルドロップス CBD 500mg

hempmedsのオイルはオーガニック・遺伝子組み換え無し、CO2超臨界抽出の特殊な製法で、更に飲みやすさがアップしています。

CBDの中で最もポピュラーで使いやすいオイルタイプです。内容量も30mgと多めで、使い分けしやすくなっています。遺伝子組み換え無し、農薬不使用のオーガニックヘンプから抽出されたオイルで、毎日の生活の中に安心して取り入れて頂けます。

HempMeds社製のCBDオイルは遺伝子組み換え無し、農薬不使用のオーガニックヘンプから抽出されたオイルです。また、商品の安全性を保つ為に、サンプルを3回検査した上で商品の販売を行っています。

第三位】:Social ヘンプオイルドロップス CBD 1000mg

Social CBDは業界で最も厳格で進歩的なテストを受ける事により、商品を最高水準で保っています。特に検査段階において 58項目の汚染物質の検査と30項目の農薬検出検査を行っています。安心して利用してもらえる安全性の高いオイルになっています。

配合するエッセンシャルオイルやココナッツオイルもオーガニックにこだわって商品を製造しています。ユーザーの方に安心して毎日の生活に取り入れて頂けるようになっています。

CBDオイル独特の苦味もせず、生活の中に取り入れやすい。

Social CBDはユーザーが安心して商品を使える事の方が重要であると考え、検査データの一般公開を行っています。

【第四位】:Kat’s Naturals CBDオイル ヒール5ml

アメリカでは1番人気の商品です。5%の高濃度ながらとても飲みやすい味になっております。ペパーミントでスッキリした気分になれます。

一本は約100滴、CBDは一滴あたり約2.5mg含有。3~5滴を舌下に置き、約60秒お楽しみ下さい。1日に2~4回お使い下さい。

製品は正式に厚労省の確認を経て通関して販売し、成分分析表も添付されて、製品には成分表に紐づけされたQRコードがあり安心です。

就寝前まったりしたい時のリラックスに最適なCBDオイルの5mlお試しサイズです。CBDとして高濃度な1mlあたり50mgのcbdを含有しています。

【第五位】:CBD fx オイル 30ml

2014年、米国カリフォルニア州ロサンゼルス発のCBD専門ブランド、米国最大手のCBDブランドの1つです。

高品質で安心安全な、オーガニック栽培された米国産産業用ヘンプを使用しており、健康志向の高いLA市民も認める、ナチュラルで、かつ可能な限り動物成分を使用しないビーガン製品の開発を心がけている企業です。

BD FXは国内ではVapeリキッドのブランドとして有名ですが、海外では経口用のオイルも有名です!

フレーバー付きでおいしく飲める、革新的なCBDオイル、3つのフレーバーのオイルはライチレモンキウイ、レモンライムミント、ブルーベリーパイナップルレモン、そのまま飲むのはもちろん、ドリンクや料理との相性も抜群です。

【第六位】:高濃度 高純度 CBDオイル 20% 10ml カンナビジオール

不純物や重金属を排除する化学物質のないCO2超臨界抽出された天然
カンナビジオールを使用し、比較的安全性が高いです。

CANNAPRESSO CBD オイル は純粋な CBD で THC は一切含まれておりません。

最高品質の成分(アメリカの安全基準をクリアした素材)のみで作られた
Made in USA CBDオイル です。

この商品は VAPE ( 電子たばこ用 )リキッド ではございません。

【第七位】:HealthyTOKYO CBDオイル 6% 1200 ゆず

HealthyTOKYOのCBD製品はすべて安全であり、 合成されたものや分離された物はありません。

CBD製品生産ラインでは、希釈にMCT(中鎖脂肪酸オイル) 、香料には天然エッセンシャルオイルのみを使用しています。

有機栽培のヘンプから抽出したCBDアイソレート(純度の高い結晶粉末)を使用しています。 CBDアイソレートは純粋にCBDだけを含んでいるので、一般的にプロアスリートに好まれます。 WADA(世界アンチ・ドーピング機構)とJADA(日本アンチ・ドーピング機構)からその使用が認められています。

1本あたり1200mgのCBDオイルと、CBD以外の健康にメリットがあるカンナビノイドが含まれるブロードスペクトラムタイプです。(濃度6%)

特別に栽培されたヘンプからCO2を使って抽出し、 ココナッツオイルと天然のゆずエッセンシャルオイルを調合し、日本で作っています。

1回の適量は0.5ml。舌下に投与します。毎日2~3回の摂取を目安にして下さい。

【第八位】:CBDオイル600 CBD600mg 50ml

サプリプラスファミリーでは、税関の審査を受けて輸入したCBDオイルを日本国内でボトリングし、品質を管理しています。植物エキスを壊さないように有機溶媒を使わずCO2抽出された、安全かつ高品質のCBDオイルです。

日本国内でボトリングし、厳しい管理体制のもと安定性試験を行っています。これが安心、安全たる商品です。

ネット販売に限定し余分なコストをカットする事で皆様が続けやすい価格を実現しました。

CBD含有量の高い製品ほど苦く飲みにくくなります。サプリプラスファミリーのCBDオイルは毎日続けて頂けるように調整し、飲みやすさにもこだわりました。

サプリプラスのCBDオイルは香りや味が自然でとても好きで摂取しやすいです。

【第九位】:CBD超高濃度65%】HCC – CBDオイル・カートリッジ式 ペン型ヴェポライザー

HCC (ハワイカンナビスケア)社製・超高濃度ブロードスペクトラムCBDカートリッジ(中身の取り出し、交換は出来ない使い切りタイプ)と、バッテリー&充電器を組み合わせたスターターキットです。

バッテリーは日本語説明書付きで、使い方は非常にシンプル。蒸気が出なくなったらカートリッジを丸ごと買い換えるだけなのでメンテナンスも一切必要なし!

カートリッジ内500mg(約0.5ml)のオイルの中に、WAXにも引けをとらない超高濃度CBD325mgが含まれています。(CBD含有率65%)

9種類のフレーバーは全て麻の有名な品種名となっており、カンナビス風味ベースにしながら、ほのかにミックスされた南国のフレーバーと、珍しい木製の吸い口がハワイらしさを感じさせます。約100〜150吸い使用可能、CBDの効果を実感したい方には本当におすすめです!

【第十位】:ナノ CBD リビングカートリッジ 0.5ml

体内へ吸収力を高める為、ナノフルスベクトラムやCBDのみを取り、ナノ化させたアメリカCBDメーカーです。

ナノテクノロジーにより、ナノ化したCBDを50%含んでいます。
乳化剤を添加せずCBD粒子を赤血球の千分の1のナノサイズ液滴に還元、通常CBDの吸収率は10%-15%に対し、CBDリビングのナノCBDは90%の吸収率を実現し、全身循環し有効性を高めます。

リキッドには本来プロペレングリコール、ベジタブルグリセリンが使用されていますが、こちらの商品にはPG/VG共に含まれていませんので、安全性が高く、環境にも優しいCBDオイルです。

CBDは水に溶けず、オイルに溶ける性質がありますがナノ化したCBDは水にも溶ける為、紅茶など幅広く商品に適応します。

まとめ

大麻草に含まれるCBD(カンナビジオール)は医療用大麻の研究が進むにつれて、健康や美容に大きな効果を発揮すると話題を集めています。日本国内でも2013年頃から輸入販売が行われていますが、その知名度はとても低く、近年、ようやく日の目を見始めました。

CBDに注目する人や利用する人が増加し、CBD製品の市場が成長した結果、CBDを店頭やオンラインで簡単に入手する事も可能になっています。

CBDオイルには酒・タバコのような中毒性がなく、安心して利用する事が出来ます。

今美容マニアの間で人気が高まっているのが、CBDオイルを活用したヘッドスパです。

CBDオイルヘッドスパとは、それぞれの頭皮の状態に合わせたヘッドスパに、ネックからデコルテのCBDオイルを使用したマッサージをプラスしたメニューです。

CBDオイルは、肩や首の凝りに効果があると言われているそうです。
つまり、飲めなかったCBDオイルをマッサージオイルとして活用すると、辛い肩こりや首凝りを解消する事が出来ます。

なんでもお風呂の後や寝る前などにCBDオイルを手に取り、軽くマッサージするだけで良いです。

CBDオイルは乾燥や炎症も予防してくれます。肘、膝の黒ずみの解消はもちろん、日焼けで弱った肌や、水仕事で荒れがちな手などにもおすすめです。

初めてCBDオイルを使う場合は低濃度のものを購入し、様子を見ながら濃度を上げていく下さい。

是非一度CBDオイルをお試しはいかがでしょうか。